中折れの原因 30代

中折れが30代に起きる原因とは?

 

中折れの原因30代

30代も後半になってくると、セックスの途中で中折れというか、中で元気がなくなってしまうことがあります。

 

これにはいろんな原因があって、まずは男性ホルモンの分泌量が20代半ばを境に非常に下がってくる、というのと、

 

30代に入ると、社会生活を送る中で様々なストレスに見舞われることから、

 

その心理的なストレスが要因で、セックスに集中できない、

 

また、パートナーとの関係をしっかりと気付けないことから、信頼関係がなくなると同時に、

 

エッチの途中で中折れしてしまうという事態を招いてしまうのです。

 

 

30代というのはそういう状況に多分にあたるようになります。

 

 

30代の中折れの原因を探ってみると、

 

人それぞれだとは思いますが、もしあなたが女性ならば、

 

男性に過剰な気を回さないようにしましょう。

 

 

男性は中折れを中折れとして受け入れますが、変に気をまわして男性が焦ってしまうと、

 

ますます男性は勃起することがなくなってしまいます。

 

 

男性の心理は非常に弱いので、少しの変化で全く反応しなくなってしまうこともあります。

 

 

30代の中折れについては、まず精力を思いっきりつけて、

 

どんな状況にも勃起力を維持できる体力を付けることが必要でしょうね。